エチオピア ウェテ アンベラ ウォッシュト : 120g Ethiopia Were Amble Washed
new
5f40b3967df2811f49fd4ea0 5f40b3967df2811f49fd4ea0

エチオピア ウェテ アンベラ ウォッシュト : 120g Ethiopia Were Amble Washed

1,000 JPY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Review1

About shipping cost

  • 豆のまま:120g

  • 中挽き: 120g

  • 粗挽き:120g

  • 細挽き:120g

こちらのコーヒーはPlace Coffeeで働いてくれているAYANAがカッピングし、選んだコーヒーです。 まるでナチュラル精製かと思うほどに華やかで複雑なフレーバーをお楽しみいただけます。 AYANAはオーストラリアでのバリスタ経験もあり、今回のコロナの問題がなければ8月からシドニーのコーヒーショップへ移籍する予定でした。 現在は英会話のプライベートレッスンを行いながら熊谷でバリスタを続けています。 オンライン英会話レッスンなどの情報はこちらから↓ instagram @secondgate_english Wete Ambela Coffeeは、生産者のMekuria Mergiaが立ち上げた個人経営のコーヒーカンパニーです。 2018年創業のスタートアップで、YirgacheffeとGujiにそれぞれ精製所を、そしてGujiのAnferara(Mesina)に自社の農園を所有しています。 エチオピアでは大手の輸出業者やエステイトコーヒーが主流である中、彼らのような個人経営の生産者は注目を集めています。 初のクロップはヨーロッパや北米の輸入業社に高く評価され、カップオブエクセレンスに先駆けて2019年に行われたTraboccaのプライベートオークションで入賞も果たしました。 生産国:ETHIOPIA (エチオピア) エリア:Yirgacheffe(イルガチェフェ)地域 GEDEB (ゲデブ地区) 品種:Heirloom (在来種) 精製処理:Washed(ウォシュット) 標高:1800m-2000m ----------------------------------------------------------------- おすすめレシピ 中挽き豆 12g お湯 200g (90℃)   ① 12gのコーヒーを中挽きにする ② ドリッパーにペーパーフィルターをセットし、お湯でペーパーをリンス (お湯が抜けるまでしっかりとすすぐ)する ③ コーヒー(①の中挽き)をドリッパーに優しくセットする ④ 40gのお湯を注ぎ、1分待つ ⑤ 80g のお湯を注ぎ、30秒待つ ⑥ 40gのお湯を注ぎ、落ちきるまで待つ ⑦ 再度40gのお湯を注ぎ、落ちきるまで待つ ⑧ サーバー内のコーヒーをマドラースプーンなどでよくかき混ぜる ⑨ 完成 ------------------------------------------------------------------- ※こちらのコーヒーは浅煎りで仕上げているためお湯を注してもあまり膨らみません。 ぜひ色々な抽出をお楽しみいただけると嬉しいです。